こんにちは、ぺりかんです。

 

先日、冷麺を食べに別府に行ってきました!

私は知らなかったんですが、別府って冷麺が名物なんですね(´・ω・`)

 

その中でも『胡月』さんがいちばん有名みたいだったので、そちらに行ってきました(^^)

 

冷麺のお店

冷麺のお店

冷麺のお店

 

私たちが行ったときは、お昼時ということもあって、お店の前には行列ができていました。

ほんと人気のお店なんですね(*‘∀‘)

 

お店に向かう途中で胡月さんについていろいろ調べていたら、実はこのお店、2017年いっぱいで閉店の予定だったそう。

でも、胡月の味をこよなく愛する2人の方が継承者になり、年末にいったん閉店したものの、今年の2月に同じ店舗で新たに再オープン。

 

いや~、好きだかといっても、なかなかできることじゃないですよねぇ。

スゴイ!

 

お店は2階建てになっていて、私たちは2階に通されました。

冷麺のお店

 

ほんとは、チャーシュー冷麺が食べたかったんですが、私たちが行ったときにはチャーシューが売り切れになっていて食べられず・・・(;´Д`)

そこで、夫はいちばんオーソドックスな冷麺を、私は温麺を注文しました。

冷麺

 

パッと見は、

「おそばみたい・・・」

でした(笑)

 

私の中の冷麺は、麺がもっと細くて透明なイメージだったので(^^;)

あと、箸と器は銀製ね(笑)

 

思っていたのとは違いましたが、味はすごく美味しかったです✨

太麺の面はもちもちしていて、スープは和風でやさしい味でした(*´▽`*)

 

夫の頼んだ方も食べたんですけど、やっぱり冷麺の方が麺の歯ごたえがありました。

あと、スープは結構ピリ辛。

 

辛い物がそんなに得意じゃない私は、温麺の方が好みでした。

冷麺を食べに来たのにね(笑)

 

 

先代から受け継がれた味を、みなさんもぜひ味わってみてはいかかでしょう?(*^^*)