こんにちは、ぺりかんです。

 

平昌オリンピック、男子フィギアスケート、やりました!

羽生結弦選手と宇野昌磨選手ダブル表彰台!!

いや~、嬉しいですね~(*´ω`*)

 

羽生選手はケガをして初めての公式戦がオリンピック。

そこであれだけの演技をするなんて・・・。

連覇したいという気持ちがホントに強かったんでしょうね!

 

宇野選手の演技も素晴らしかったですね!

試合後のインタビューで「オリンピックだけど特別な感じは全然しない」って言っていましたが、初のオリンピックの最終滑走でよくあれだけの滑りができるなんて、まさに強心臓の持ち主(笑)

もしパーソナルベストが出ていたら宇野選手が金をとれた可能性も十分にありましたね!

次のオリンピックに期待大です(*^^*)

 

なんか今回のショートはメダル候補の選手の失敗が結構ありましたね。

特に羽生選手の最大のライバルになるといわれてたネイサン・チェン選手。

得意のジャンプをすべて失敗しまさかのショート17位・・・。

 

ただ!フリーが凄かった(゚Д゚;)!!

6回の4回転ジャンプに挑戦して5回成功!

フリーの得点だけだと羽生選手よりもなんと9点近く高い点数!

 

もしショートもいい演技ができていたら、金メダルも十分にあっただけに残念でしたね(;´・ω・)

 

この2つのメダル獲得で、日本のメダル数は9つ!

冬季オリンピック最多メダル獲得の長野オリンピックのメダル数を超えそうですね!

まだまだメダル期待の競技があるので楽しみです(*´▽`*)