こんにちは、ぺりかんです。

 

内定が決定し、やっと入ることができる保育園。

「よかったぁ」と、安心したのも束の間、入園までにはやらなければいけないことがたくさん!

保活が終わっても、入園まで親御さんはまだまだのんびりはしていられません(^^;)

 

そこで今日は、保育園内定から入園までのスケジュールや、家族内で決めておきたいことなどについてまとめてみました。

入園までは時間がない!

初年度初めの入園の場合は、内定から入園まではだいたい1ヵ月半程度です。

この間に、面談・健康診断・説明会・園で必要なものの買い出し・手作り品の用意・持ち物の名前つけなど、すべてを済まさなければいけません。

年度途中の入園の場合は、内定から入園までわずか10日程度とさらに短くなるので、入園までは準備に追われ慌ただしい日々となります。

なので、他の用事(勤務先での手続きなど)は出来るだけ早めに片づけておきましょう。

4月入園の場合

【2月末~3月初め:入園内定】

電話や郵送で入園内定の連絡がきます

【3月中:保育園での面談・健康診断】

内定した保育園で面談、保健センターなどで健康診断が行われます。

その後、正式な入園が決定となり、月額の保育料が決定します。

【4月:入園式】

乳児は保護者が抱っこして出席します。

格好はあまりフォーマルすぎなくて大丈夫です。

年度途中入園の場合

【入園内定】

入園できる日の前月の20日前後に結果発表があり、内定者にのみ役所の保育課から電話連絡があります。

【保育室に連絡】

園長先生との面談の日時を決める

【健康診断】

かかりつけの小児科や内科医院で健康診断を受けます。

入園までに間に合わなかった場合は、慣らし保育期間中に受けます。

 

内定がでたらすぐに動けるように、入園までにやるべきことを確認し、心の準備をしておきましょう。

家族で事前に決めておこう

保育園に子どもを預けて通勤する1 日の流れを、夫婦でシミュレーションしたり、タイムスケジュールなどを作ってみましょう。

家から園までの交通手段や、どのくらい時間がかかるのかなど、予行演習しておくと安心です。

家族で話し合っておきたいこと

☐送り迎えの役割分担

☐交通手段(雨の日など)

☐家事や育児の分担

☐病気のときの対応

などなど。

実際に送り迎えは、ママがすることが多いと思いますが、任せっきりはいけません。

2人でよく話し合い、夫婦の協力体制を整えておきましょう。

 

 

入園前はほんとにやることがいっぱいです!

家族と協力しながら、ひとつずつクリアしていきましょう(*^^*)