こんにちは、ぺりかんです。

 

やっとの思いで出産をし、嬉しさと同時に「これでマイナートラブルからも解放される・・・」と思ったのも束の間、産後にもママの体にはいろいろなトラブルが起こります。

でも産後は赤ちゃんのお世話がどうしても優先になり、体に不調があっても病院に行く時間もなかなか作れませんよね。

我慢できない程痛い場合は病院に行くのが1番ですが、そうじゃ場合はセルフケアをしてみてはいかがでしょう?

 

会陰切開の痛み

会陰切開の痛みは大抵1週間前後で落ち着いてきます。

2週間以上たっても痛む場合は、化膿したり血腫ができている可能性も・・・(>_<)

縫合の違和感は、数ヵ月残ることもあります。

【セルフケア】

まずは清潔に保つことが1番大切です。

洗浄綿拭いたり、お風呂で洗いきれいにすることを心がけましょう。

座るときに痛む場合は、ドーナツ型のクッションを使うのもいいですよ。

1ヵ月検診を過ぎてもつった感じがしたり、痛みがある場合は産婦人科で相談しましょう。

腰痛

産後すぐは骨盤が緩く、開いた状態なのでそれが原因で腰に痛みを感じることがあります。

また、赤ちゃんを抱っこすることで腰に負担がかかり、腰痛になるママもいます。

【セルフケア】

産褥ベルトなどで骨盤を固定すると、腰痛の改善が期待できます。

また赤ちゃんを抱っこするときは腰をおとしたり、お世話するときはベビーベッドなどの高い位置でし、腰に負担がかからないように工夫しましょう。

便秘・痔

産後は会陰切開の傷を気にしていきめない、赤ちゃんに母乳をあげることで水分不足になる、外出ができないので運動不足になる、などの悪条件が重なり便秘になりやすくなります。

妊娠中に痔になった人は、便秘になるとさらに悪化することも・・・。

【セルフケア】

食物繊維の多い食材や水分を多く摂り、適度な運動を心がけましょう。

痔の人は悪化してしまう前に産婦人科で相談をし、お薬で治していきましょう。

膣のゆるみ・尿漏れ

お産のときのいきみにより、骨盤底筋という子宮や膀胱を支える筋肉が緩むことで、膣のゆるみを感じたり尿もすることがあります。

大抵の人は産後1ヵ月頃から自然に戻ります。

【セルフケア】

骨盤底筋を引き締めるトレーニングをすることで改善します。

肛門や膣を意識して締めたり緩めたりを10回程度します。

1日の中で気づいたときに、いつでも何回でもやってOK!

抜け毛

産後の抜け毛は女性ホルモンの変化やストレスが原因で起こります。

個人差はありますが産後2~3ヵ月頃から抜け始め、ピークは6ヵ月~1年頃だそうです。

【セルフケア】

抜けることを防ぐのは難しいですが、しっかり睡眠をとる・バランスのいい食事・ストレスを溜めないなどを心がけて、少しでも予防しましょう。

 

 

出産が終わってもママにはまだ様々なトラブルが待っています。

ただでさえ育児で大変なのに、体の不調が続くと精神的にも参ってしまうそうになりますよね(-_-;)

つらいときは我慢せずお医者さんに相談したり、まわりの人に頼ったりして乗り越えましょう。