こんにちは、ぺりかんです。

 

今日は七五三でしたね~。

私、今日が七五三だということをすっかり忘れていて、夫のお父さんから電話で思い出しました(笑)

そもそも我が家はお参りを予定はしていなかったので、特に問題はないんですけどね(^^;)

 

ウチはしませんでしたが、時期が近づいてくると七五三を迎えるお子さんを持つママは「準備をしなきゃ!」ってなりますよね。

でもそもそも七五三って、どういうお祝いか知らない方も多いんじゃないでしょうか?

 

そこで今日は、七五三の基礎知識についてまとめてみました!

来年七五三を控えているお子さんをお持ちのママの参考になれば幸いです(*^^*)

七五三のお参りの時期はいつ?

七五三は子どもの成長を祝い、これからの健康を祝う日本の伝統的な行事で、本来は11月15日に行われる行事です。

旧暦の15日は古い暦である『二十八宿』の寄宿日(鬼が出歩かない日)にあたり、婚礼以外は万事において吉日とされていました。

また、徳川家康の長男・徳松の健康を祈る行事が11月15日に実施されたこと、旧暦の11月は田畑の収穫を終えて神様に実りを感謝する月であったことなどから、11月15日に七五三が行われるようになったといわれています。

しかし、必ずしも11月15日にお参りしなければいけないということはありません。

最近では日にちにこだわらず、10月中旬~11月下旬の土曜日や吉日や、家族や親せきの都合のいい日に行う家族が増えているそうです。

11月15日以外にお参りしたからといって、しきたりやマナーに反するわけではないので、安心して自分たちに合った日に行いましょう(^^)

お祝いする年齢は男の子と女の子で違う?

七五三は昔は数え年でお祝いをしていましたが、現在では満年齢でお祝いする方が一般的になってきています。

お祝いする年齢は厳格に守らなければいけないということはないので、兄弟がいる場合、1人は数え年、もう1人は満年齢というように、タイミングを合わせて一緒に行うのもいいですね(^^)

また、七五三をお祝いする年齢は男女で異なり、必ず3回行わなければいけないということではありません。

お住いの地域によっても変わってくると思いますか、一般的には3才は男の子、5才は男の子と女の子、7才は女の子で行うことが多いようですね。

 

 

ちなみにうちの子は12月後半が誕生日なんですが、そうなると年齢の数え方が非常にややこしいんですよね・・・(;一_一)

数え年の場合生まれた日を1才と数えるので、

【例えば1月1日に生まれた子の場合】

数え年だと生まれた日で1才、翌年の元旦で2才となります。

満年齢だと生まれた日は0才、翌年の元旦で1才となります。

なので、1月1日生まれの子は数え年と満年齢の差はジャスト1才ということになります。

まぁ、ここは何となくわかりますよね(´・ω・`)

 

そして、

【例えば12月31日に生まれた子の場合】

数え年だと生まれた日で1才、翌年の元旦で2才になるのは一緒なので、生まれて2日でもう2才ということになるんです。

(;゚Д゚)!!

すごいですよね、生まれてたった2日でもう2才だなんて・・・

満年齢だと生まれた日はもちろん0才、翌年の元旦も0才、生まれた翌年の12月31歳でやっと1歳なので、数え年と満年齢の差は約2才ということになるんです!

 

つまり2015年生まれの息子は、数え年でいくと今年4才ということになるわけです。

まだ3才にもなっていないのに(笑)

ということは、数え年での3才の七五三はもう過ぎてしまったということですね・・・

(この記事書いてて気づくという・・・( ;∀;))

 

ということはですよ!

11月15日~12月31日生まれの子は、数え年で3才の七五三をすとなると、1才10ヵ月~11ヵ月で行うということになるわけですよ!

うぅ~、考えただけで大変そう・・・(-_-;)

 

その他にも12月生まれと翌年の1月生まれとでは、

同じ3才の七五三でも数え年でやる場合と、満年齢でやる場合とでは約2才も差が出る!

数え年で5才の七五三を迎える子と、満年齢で3才の七五三を迎える子が同じ年齢!

という不思議な現象が起こるわけですね。

 

やばい・・・書いてる私もややこしくなってきた・・・(笑)

 

 

ウチはお参りはしていないので、せめて写真は撮りに行こうと考えています。

3才の誕生日の写真も撮りに行く予定だったので、どうせなら1回で済ませたいな~と思っていろいろ検索していたら、スタジオアリスの『Happy Birthday 七五三』というサービスを発見!

対象は誕生日の前後1ヵ月に撮影される方で、名前の通り誕生日と七五三の写真を同時に撮ることができるそう!

来年の七五三(11月)まで待つとほぼ4才になってしまうし、せっかくなら小さくてかわいいこの時期の方がいいなと思ったので、年末か年明けくらいに行こうかと検討しています(*^^*)

 

スタジオアリス『Happy Birthday 七五三』のサイトはこちらから!↓

https://www.studio-alice.co.jp/info/recommend/detail.php?id=9

 

※今日の記事は私も書いてて何度も「???」ってなったので、間違いがあったらすいません(;・∀・)

 

 

スポンサーリンク